トップページ | 山本一夫「星をつかむ男」56年 »

2016年8月13日 (土)

和田秀太郎「黄金の鈴」56年

Wadas_suzu01
葵出版9/30発行、130円、B6判128P
島村出版の57年「正剣邪剣」が他にみえる
絵はかなりこどもっぽい

港で釣りをしていた俊一少年が密輸団の荷揚げを目撃して撃たれて行方不明
兄の俊太は少年ながら名探偵で警察に協力して捜査に乗り出す
Wadas_suzu07
密輸団は倉持氏の持つ黄金の鈴を狙う
密輸団の親分が頼りにする片目の鉄は実は警察の品川刑事
親分が盗み出した鈴もニセ物で、本物は品川刑事が持っている
子分たちもかなわないと逃げ出して、警察犬に追い詰められた親分は崖から落ち最期を遂げる

トップページ | 山本一夫「星をつかむ男」56年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事