« 電気炊飯器の買い換え | トップページ | 大塚あきら「魔剣像」58年 »

2016年10月25日 (火)

馬場のぼる「ポストくん」50年

Baba_post02
「おもしろブック」連載、「馬場のぼるこどもまんが集」で読む60P50Pは57年11月号にまとめられた付録分

材木置き場になっている空き地をシャアウッドの森に見立てて陣取る少年たち
ロビンフッド格は五人いて、中でもガマ公と背の高いポストくんが中心
とんがりくんがシャアウッドの旗を作ってくれるが、それが黒パン党に取られてしまう
二人が取り戻しに行くが失敗
黒パン党からの布告で、翌日3時に決戦と決まる
ところが空き地に行ってみると材木が運ばれてしまって、みな困惑気味
黒パンがいるというのでポストくんが見に行くと、弟が病気で往診の先生が忘れた聴診器を取りに行って落としたと困っている
さきほど道でポストくんが拾ったのがそれだと、返して明日の闘いを誓って別れる
翌日3時になると、黒パン党からポストくんの立派な態度の前では戦う気がなくなったと負けを認める使いが届く

勇敢だが戦いを避けることを最善とする作品には馬場さんの人生観があふれている

« 電気炊飯器の買い換え | トップページ | 大塚あきら「魔剣像」58年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電気炊飯器の買い換え | トップページ | 大塚あきら「魔剣像」58年 »