« 松茸・いさき:水曜デパートの買い物 | トップページ | 11月陶芸1回目 »

2016年11月 4日 (金)

城 てるお「怪傑海の隼」55年

Jyou_hayabusa

鶴書房3/20発行、130円、B6判196P
この本は二冊合本でもと96P単行本で発売されたものが二作収録されている
表紙は城(じょうとふりがながある)さんのもので、広範囲中島利行「海底帝国」52年(コメントすみ)が収録されている

アンティール諸島へ向け、イギリスを出航した船の副長が裏切り、海賊を手引きした
船に積むイギリスの金を狙ってのことで、船長は島の牢に入れられ10年になる
その時の副長が今はウォッカ船長となり、メリー姫をフランスへ送り届ける
その頃、海軍だけを狙う海賊「海の隼」が出現していた
船出前に、姫が襲われ、救った少年ジムが実は隼の船長
無実の父のため海賊となってイギリス海軍をたたいていた
姫はウォッカの船に乗って出港したが、海賊を手引きして姫をさらわせる予定
少年ジムも下働きとして乗り込んでいて、海賊の船をたたき、自分の海賊船を引き寄せ、ウォッカ船を乗っ取る
海賊のタイガー船長からマラカイボ島に父が閉じ込められ生きていると聞く
ウォッカはすきをみて姫をさらってタイガー船長と小舟で逃げ出して、島のタイガー船長の屋敷へ逃げ込む
追ってジムも入るが銃でつかまり、鎖でつながれる
タイガー船長の娘アンナ、隼が父を撃たなかったのに免じて逃がしてくれる
船長たちを追って、隼ジムも動く
敵船に乗り込むが、またも捕まり、アンナが逃がす
海の隼と海賊どうしの闘いが始まると、ジムはタイガー船長と一騎打ちで勝負をつけようと申し出る
ナイフの試合でタイガーを組み敷く
その時、仲間割れしたウォッカが火薬庫に火をつけみんな逃げ出す
大爆発のすえ、倒れたアンナを前に、船長はジムから心を入れ替えたらアンナは息を吹き返すといわれ、心入れ替え海賊を止めると決意する

« 松茸・いさき:水曜デパートの買い物 | トップページ | 11月陶芸1回目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松茸・いさき:水曜デパートの買い物 | トップページ | 11月陶芸1回目 »