« ゆきしいち 「テネシーの人気者」58年 | トップページ | 青山凡児「緑色の天使」56年 »

2016年11月11日 (金)

古沢日出夫「鉄腕太郎」56年

Furusawa_tetuwan01
「おもしろブック」1月号付録64P
この付録から新連載
青空体育学院附属中学校の剛田太郎
オリンピックをめざす運動の精鋭
機関銃を積み込むギャングを目撃し、戦うが逃げられ警察は信じてくれない
声をかけたのが保坂探偵
家に誘われ、相手が探偵が追っている巨大な密輸団だと教えられ、協力を申し出る
娘ルミ子が密輸団にさらわれ、太郎は探偵に変装して敵のアジトへ連れられる
入れられた牢でルミ子に会った太郎は鉄腕太郎と名乗ることに
Furusawa_tetuwan02
夜になって、小さな穴から抜けて海へ飛び込み警察へ連絡する
逃げたギャング団をビルで退治して、翌日は新聞で太郎の活躍が報じられる
級友は剛田が鉄腕太郎に似ていると噂をしているところで第一回が終了する

高校生がマントをつけて機関銃と対決するというのはなんとも飛んだ内容

« ゆきしいち 「テネシーの人気者」58年 | トップページ | 青山凡児「緑色の天使」56年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆきしいち 「テネシーの人気者」58年 | トップページ | 青山凡児「緑色の天使」56年 »