« 柴門ふみ「あすなろ白書」92年 | トップページ | 土曜ディナー:鯛のムニエル バルサミコソース »

2016年11月19日 (土)

川田漫一「放浪の小鳩」57年

Kawata_hourou
曙書房、130円、B6判128P
父をなくし放浪の末、母を見つけた 子
しかし新しい家族がいるので親戚の子供として世話になる
子供たちからあまり親しくしないでと言われ、つらい気持ちで家を後にするというラスト

途中をさっと確認して複写に本を出して、内容を控えないで本を返してしまった
複写が一枚残っているが、記録を残していない
川田さんの57年ころまでの作品は絵もうまく、ストーリーもしっかりして読み応えがある

« 柴門ふみ「あすなろ白書」92年 | トップページ | 土曜ディナー:鯛のムニエル バルサミコソース »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柴門ふみ「あすなろ白書」92年 | トップページ | 土曜ディナー:鯛のムニエル バルサミコソース »