« 大和和紀「ひとりぼっち流花」74年 | トップページ | 桜エビご飯・いちじくのごまあえ »

2016年11月 4日 (金)

はじめての七輪

P161103sitirin
料理店浪漫などでは炭火でいろいろ焼いている
その微妙な焼き具合はガスコンロでは無理
コーナンで小形の七輪がでていたのを買っておけばよかったが、今では大きいのしかない
そこで実家に残っているほとんど新品の普通型の七輪をもらってくる
炭は木炭だけどまだ使えそう
試してみて二つ問題点
かなり炭を入れないと火が弱くてなかなか焼けないこと
松茸を少し焼いたが時間がかかったし、焦げ目がつかなかった

もう一点は、火をつける道具
火起こし器というのがあるそうだが、ホームセンターにもコーナンにも見かけない
ネットでこれだけ取り寄せるのも面倒だけど、これはたびたびの問題となるので
バーベキュー用の火起こしなら売っているのでそれで代用するか(少し大きい)
昨日はきのこ類を焼いたので、今日は肉を少し焼いてみる

消すのは、今のところ、蓋のある缶に入れて消している

« 大和和紀「ひとりぼっち流花」74年 | トップページ | 桜エビご飯・いちじくのごまあえ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大和和紀「ひとりぼっち流花」74年 | トップページ | 桜エビご飯・いちじくのごまあえ »