« 大山たかし「忘れじの鐘」57年 | トップページ | 萩尾望都「スター・レッド」78年 »

2016年12月 9日 (金)

12月陶芸2回目

P161208tougei1
笹の葉型が乾燥したので素焼きを待たず、たたら製法を試みる
7ミリの板を切って5ミリにのばし、型に合わせる
幾分乾燥させて、ひもで高台をつける
丁寧に整えて、全体をなめらかにして名前を入れる
もう一度乾かせてから仕上げの削りをする予定
三つ作って2時間弱、3時半になって、疲れないようここで終了

縁付き平皿ができてきて、葉の模様はぼけたがまずまずの色合いになった
白マットに透明釉薬をたらすと焼き上げで平たく模様になる
緑部分は織部を塗っている
P161208tougei2

« 大山たかし「忘れじの鐘」57年 | トップページ | 萩尾望都「スター・レッド」78年 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大山たかし「忘れじの鐘」57年 | トップページ | 萩尾望都「スター・レッド」78年 »