« 丘怜二「花に誓わん」?年 | トップページ | 岡田晟(あきら)「シンドバッドの冒険」52年 »

2017年1月13日 (金)

手塚治虫「ピンクの天使」57年

Teduka57pink1
「少女ブック」4月号から翌年3月号まで連載、手塚漫画全集で読む64P

雲の天使ピンクは地上に降りて人間によいことをする
春江がウィーンのピアノコンクールへ行くのをじゃまするライバル
雲を集めて飛行機の出発時間を遅らせて搭乗できるようにしてあげる
このあと、二つ大きな事件、王女様失踪事件と島の宝探し事件

宮殿に閉じ込められた生活に嫌気がさした王女はピンクの手助けで町へ
貧しい絵描きマイルスにやっかいになるが、兵隊仲間のブーンが悪事に誘う
ブーンの横やりで絵は売れず、仕方なく宝石盗みに加担するが
ピンクがにせの宝石に化けて、一味の犯罪を防ぐ
マイルスは王女の家庭教師に呼ばれてハッピーエンド
Teduka57pink2
島へ宝を掘りに来たおじ一家にこきつかわれるサユリ
ピンクは新任の桃井先生になって支えてやる
雨雲のセピアはピンクが憎くて妨害するが
本当の新任先生の活躍もあり、宝が見つかりおじ一家が監禁していたサユリの両親も救い出される
島のこどもたちに支持されるピンクの生き方にうながされて、セピアも心を改めるラスト

« 丘怜二「花に誓わん」?年 | トップページ | 岡田晟(あきら)「シンドバッドの冒険」52年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丘怜二「花に誓わん」?年 | トップページ | 岡田晟(あきら)「シンドバッドの冒険」52年 »