« 海老のしんじょう | トップページ | 河合 十三路「熊さんとター坊」?年 »

2017年1月29日 (日)

手塚治虫「おかあさんの足」57年

Teduka_okaasan

「主婦と生活」2月号3P読み切り
三本足をばかにされる母猫が子猫たちに話をする
ある猫が、お嬢さんにつれられたアフリカへ行く
その父は狩猟家でたくさんとった獣のため、帰りの飛行機が重量オーバー
生まれた子猫を乗せられないと騒いでいる
それを聞いた母猫は、川辺で足を出して、ワニにかまれて目方を減らす
一匹でも子猫が乗せられるように
これを知った父は後悔で自分の体重を減らして子猫たちも乗せて戻る
という話

あまりに感動的な物語
手塚治虫漫画全集382に収められているのは、焼き直しで
1952年「少女クラブ」12月号に載るカラー版2Pの初出が数段すばらしい
カラーであり、見開きでことの顛末が知れる
なにより、ご主人が女というのが、自分の非情さを知って悔いる様子にリアリティがでる

« 海老のしんじょう | トップページ | 河合 十三路「熊さんとター坊」?年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海老のしんじょう | トップページ | 河合 十三路「熊さんとター坊」?年 »