« 新大宮和食:枯淡 | トップページ | 上川 正三「花形歌合戦」?年 »

2017年1月25日 (水)

鴨川つばめ「マカロニほうれんそう」77年

Kamogawa_makaroni06b

「少年チャンピオン」連載、単行本6~9(最終巻)
6巻目になると、きんどうさんの唇がいやにふくらんで、人物のデッサンも幾分大味になってくる
新しいキャラクターは11話「女神へのキャラバン」で前田馬之介と名前が出てくる男
足をのばす独特なポーズを見せ、ひょうきんだが言動ともかなりとぼけた人物

7、8巻と一話ですぐにドタバタがはじまり、ドタバタで終わるときも
そうじをめぐる物語もあまり展開しない
大学生三人組の由紀子さんだけが結婚する(第8巻)

最終巻、ルミちゃんが海に遊んだとき、ひざかたさんを誘惑するのが最も大胆な露出
かおりさんも小次郎のプロポーズを思う人(ひざかたさん)がいるとけってしまうし
最後は、七味トウガラシ先生がひざかたさんだとばれると、みんながうやうやしくなり
住みづらいと、きんどうさん、馬之介とともに町をあとにする
最後のほうは絵がだいぶ荒れてきてアイデアも詰まった様子

Kamogawa_makaroni09c

« 新大宮和食:枯淡 | トップページ | 上川 正三「花形歌合戦」?年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新大宮和食:枯淡 | トップページ | 上川 正三「花形歌合戦」?年 »