« 万里村奈加「プライド」89年 | トップページ | 丹羽正「虹の歌声」56年 »

2017年1月 4日 (水)

今年のおせち

P170102oseti1
小の二段がたん熊のもの
大きな二段が太閤園のもの
P170102oseti2

P170102oseti3
どちらも味が薄目でいやみがない
食べにくいものがなく、いくらも食べることができる
そう好きではないが塩辛も悪くない
全体に悪くないのだが、とびぬけておいしいというのがなかったように思う
たん熊ではさわらの焼き物
太閤園ではさわらの昆布締め が印象に残る

それよりも妹が作ってきてくれた、ごまめがぱりぱりして驚いた
ごまめは毎年、ぱりっとできて不足はないが、今年の材料がとりわけいいらしい
西大寺の近鉄だが、塩干屋大潮の品物というので来年は生駒で求められるかも
(生駒で尋ねると、宮津の「しましょう」というブランド物らしい
P170102gomame

« 万里村奈加「プライド」89年 | トップページ | 丹羽正「虹の歌声」56年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万里村奈加「プライド」89年 | トップページ | 丹羽正「虹の歌声」56年 »