« 桂木 一男「仲よしプラちゃん」50年 | トップページ | さいとうたかを「捜し屋はげ鷹 ラウンド10に弔いの詩を」68年 »

2017年1月27日 (金)

最後の陶芸

母の入院で1月から休会にしようと思ったが引き落としの関係で1月一杯出ることになった最終
退院になって自分のリハビリが一段落すれば再開するつもりだが
今のところで作れる皿も限界があるので、買った方がいいとも考えている
ともかく、市販で見かけなかった平の皿と変形皿を1月には作った

P170126tougei1

その変形皿の呉須で絵描きが今回の作業
素焼きに鉛筆で下絵して、三枚の皿底に絵を描く
呉須で線を引いていくのが筆をつかうためぶれるところがでる
絵を描いた底を覆って半分を織部、半分を黄瀬戸の吹き付け
吹き付けも流れすぎを考慮してやるとむつかしい
透明釉薬はかけてもらうことにして早目に切り上げる
できあがりは二週間かかるので二月中くらいに受け取りに行く

P170126tougei2

« 桂木 一男「仲よしプラちゃん」50年 | トップページ | さいとうたかを「捜し屋はげ鷹 ラウンド10に弔いの詩を」68年 »

趣味」カテゴリの記事