« 烏丸御池の名店:オルト | トップページ | 手塚治虫「フィルムは生きている」58年 »

2017年3月19日 (日)

田中 みのる「お転婆日記」?年


青空書房、70円、48頁   
青空書房というのはプランゲ文庫にも見えない
田中みのるという作者も他の作品がわからない
しかし、女性の横顔などモダンでしゃれていて実にうまい
思いつく作家といえば、高野よしてるさんだが
機会があれば、じっくり読んでみたい作家さん

« 烏丸御池の名店:オルト | トップページ | 手塚治虫「フィルムは生きている」58年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 烏丸御池の名店:オルト | トップページ | 手塚治虫「フィルムは生きている」58年 »