« 花野原 芳明「豆助のGメン」?年 | トップページ | トマトとあさりの炊き込みご飯 »

2017年4月18日 (火)

前谷惟光「ロボット三等兵」60年

「少年クラブ」12月号付録、48P
特攻隊員となった三等兵
出陣を控えて眠れないので眠り薬をもらって起き上がれない
隊は三等兵を残して出撃して果てた
隊が特攻を終えたと知った博士が見舞いにくると三等兵は眠ったまま
真空管がいかれたのだろうと無線用のもので間に合わせる
起きた三等兵は無線が直接聞こえて、敵艦の情報を知る
ところが飛行機が出払って中古機で向かい、空母の甲板より低くしか飛べず島へ不時着
島には海軍将校一人が取り残されて暮らしている
ガソリン切れを酒で補い飛び立つがふらふらで敵艦に降りてしまう
将校は好待遇で迎えられるが、三等兵は甲板そうじをやらされる

« 花野原 芳明「豆助のGメン」?年 | トップページ | トマトとあさりの炊き込みご飯 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花野原 芳明「豆助のGメン」?年 | トップページ | トマトとあさりの炊き込みご飯 »