« 谷田川 亥助「若殿つばめ丸」48年 | トップページ | 横山光輝「鉄人28号」潮出版版17巻目 »

2017年5月22日 (月)

赤飯

P170522sekihan

もち米100%のおこわ赤飯を作る
以前のオーブンレンジについていたレシピで作っていたが、よくみると小豆を戻すレンジ弱は180度
今のオーブンレンジの弱は100度なのでかなり時間がかかる
そのレンジのレシピによると小豆は少し硬めまでゆでるとある
ボルシチ用に玉ねぎソテーを作りながら横でゆで具合をみていたがなかなか柔らかくならない
ところが気を許すとあっという間にゆですぎに
次からは時間を計ってやらないと・・
ゆで汁ではもち米の90%の水量にならないので水を足して、洗ったもち米に加え30分浸して
オーブン220度で20分たいて15分蒸らす
ゆで小豆は米と同時に浸すが、十分すぎるほど柔らかくなっているので炊く直前に投入する

できあがりは小豆がやはり柔らかめだがなんとか
おかずは、牛肉とナスの甘辛炒め/かれいの煮付け/ほうれん草のおひたし/卵焼き
デザートにこの春最後になるか、いちごは古都華とする
もう期限切れそうなレモンカードを加える

« 谷田川 亥助「若殿つばめ丸」48年 | トップページ | 横山光輝「鉄人28号」潮出版版17巻目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事