« 山岸凉子「アラベスク 第二部」 | トップページ | 山本 実「ゆかいなリターチャン」?年 »

2017年5月26日 (金)

十種食品群チェックシート

水曜の「試してガッテン」で知った食事改善のてだて
なかなかおもしろいので、両親用というより自分用にダウンロードしてみる

肉/卵/牛乳(菓子類をのぞく乳製品)/油/魚/大豆/緑黄色野菜/芋/果物/海藻
の十種にわけて、まんべんなく取ることと、高齢でもお肉を食べることを目標としている

普段の食生活から牛乳、油、野菜、芋、果物は問題ない
お肉もベーコンなど含めればなんとかなりそう
卵は痛風の関連で一日一個をやめたので、お菓子の代用はだめでしょうから、お肉で代用するか

問題は「魚・大豆・海藻」
魚は、和食・中華・洋食とめぐる和食の時にとるが毎日となると、一工夫いりそう
えび・イカ・貝類も魚に含めてよいとあるので、えび・ほたてなら冷凍のきくし中華・洋食に加えやすい
ちりめんじゃこでもいいのでしょうか、それなら保存もきくし、追加でちょっと食べるのは簡単

大豆は納豆が常食でない関西ではいくぶんハードルが高くなる
豆腐・油揚も毎日食べるのはむつかしいのでは?お味噌が入るのかどうだか

一番、難関だと思うのが海藻類
思いつくのはワカメとひじきで、これは週に一回くらいしか出てこない
ネットで調べていると、きのこ類も加えてよいとあるので、それなら週に5回くらいにはなる
後ひといきのため工夫は、海藻麺を買っておいてサラダに使うという手

卵が一項目を占めるのは卵が安価で加工しやすいという理由によるのだろうが、これは牛乳か油の項目に含めたほうがよいのでは
わりとナッツ類も使うのでこれを卵項目に加えてほしい

昨日の食事をチェックすると、調理はかなりいろいろ工夫したが、卵・魚・大豆・海藻が抜けていました
今日から食品群を意識して献立を考えてみたい

« 山岸凉子「アラベスク 第二部」 | トップページ | 山本 実「ゆかいなリターチャン」?年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事