« すき焼き | トップページ | 横山光輝「鉄人28号」61年 »

2017年5月 2日 (火)

鶏ガラスープときのこと豚肉のソテー

P170501buta
はじめに買った大阪ガスコンロの料理集(これはいいメニューが多かった)に載っていたレシピ
とんかつ用の豚肉を切れ目を入れたたいてのばして焼く
途中からきのこ類を入れて、焼いた煮汁にバター・コンソメを加えブラウンソースにして終了
ここでは前も同じ状態になったが、ソースがブラウンにならず薄茶で止まってしまう
ブラウンまで濃くないとおいしくみえないので、何か濃くするコツがいる
サラダはトマト・野菜取り合わせの一品を作り、さらにこの前おいしかったほうれん草のサラダを作る
P170501hourennsou
鶏はガラをデパートで販売しなくなって別の部位で出汁を取っていたが、この前売っていたので二つ買う
教えてもらった鶏ガラをオーブンで焼いてから煮るレシピでやるが、水の分量を聞いていなかったので適当に
別で調べると、そこでは鶏ガラ二羽分1.5Kgに水3.5リットルとある
買ったのは二羽でも半分の0.75Kgほどしかない
しかし1.8リットルほどの水ではかぶらないので、2.6リットルまで入れる
できあがりが1.4リットルほどのスープストックとなる
調べたレシピからは0.4リットルほど多めにできているので、それが味を薄くするのかも
ポタージュを作るとき少し煮詰めぎみにするが、やはり味が足らないような・・
P170501potage

« すき焼き | トップページ | 横山光輝「鉄人28号」61年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すき焼き | トップページ | 横山光輝「鉄人28号」61年 »