« 鯛のから揚げと棒ギョーザ | トップページ | タンドリーチキン »

2017年5月 6日 (土)

寺田ヒロオ「背番号0」学年版

「野球少年」で連載がはじまった「背番号0」は63年4月に「小学六年生」で六年生になった勝男(ゼロくん)が描かれる
一年たって「ボーイズライフ」に引き継がれ中学生のゼロくんが65年10月号まで連載された
「ボーイズライフ」の連載は本誌で散見していたが、マンガショップの復刻で全容が知られる
背番号0はゼロくんやゼットチームの仲間たちのやりとりが主なのだが、しっかり者妹のきみ子がいい味を出している
さらに六年生では、ゼットチームの相談役ノンキ先生がよく登場する
吉村君のお姉さんと結婚して、主役級のあつかい

そして、中学生になったゼロくんは学校の野球部に入らない
ゼットチームのメンバーもチームで野球をすればいいと、それぞれ野球部以外のクラブに所属
もちろん毎回の話はゼットチームの試合を中心に動くが新たな要素はゼロくんが入った新聞部話題
それも先輩編集長の春木さんがすてきなお姉さん
寺田漫画では珍しくほのぼのした愛情感覚が見られ興味をそそる
早く筆を絶った寺田さんの最終段階、円熟期の作風が見られる

« 鯛のから揚げと棒ギョーザ | トップページ | タンドリーチキン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鯛のから揚げと棒ギョーザ | トップページ | タンドリーチキン »