« 「週刊少年サンデー」64年51号 | トップページ | 「週刊少年サンデー」64年52号 »

2017年7月13日 (木)

中谷一郎「MTJの恐怖」49年(プランゲ文庫)

Nakatani_mjt

児訓社2/25発行、40円、64P
頭脳入れ替えをするため赤縄博士を襲った一団
ラジオ修理屋の少年ひろちゃんが友だちの信ちゃんと事件をさぐって襲われてつかまる
入れられたアジトである塔の牢屋で隣牢の丸竹さんを知る
丸竹さんは塔の設計者で抜け穴を教えてもらい、逃げ出すが、でたところを網で捕らえられ鷲の餌食にされる
鷲は二人を食べずにおろしてくれる
そこへ戻ってきたのが研究所からなくなったエビナ博士の脳をうばってきた部下
頭脳すげかえで赤縄博士の知る金鉱をわがものにしようという企み
ところが博士は金鉱への道を知るだけで詳しいことはエビナ博士だけが知っているという
そこで盗ませたのだが、警備員に気づかれて違う脳を持って来た
ひろちゃん・信ちゃんは男をつけて再び塔へ
丸竹さんを救いだし気づかれて追われ塔の上に
その頃、頭をすげかえたのが凶悪犯の脳で暴れ出して塔が崩壊の危機に
丸竹さんが呼ぶとあの鷲がやってきて三人を乗せて飛び立つ
鷲はフィストといって丸竹さんがえさをやっていたペットだった

« 「週刊少年サンデー」64年51号 | トップページ | 「週刊少年サンデー」64年52号 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事