« 益子かつみ「さいころコロ助」の初期 | トップページ | 益子かつみ「さいころコロ助」55年 »

2017年8月13日 (日)

白井哲

Sirai56hyou
56年まで細密画、とりわけ動物を緻密に描いた絵はすばらしい
「少年クラブ」55年連載の「獣人ゴリオン」ではゴリラの怪獣を主役にもってきた
異様な雰囲気で、怪奇ものにも描くようになる
「中学生の友」55年4月号~一年間連載の「ひょうの谷」が筆致のすさまじさを見せる好作品
その後、しだいに簡素な絵に変わり、59年にはユーモアものにも範囲を広めた

白井さんの本領は55年、56年ということになる

« 益子かつみ「さいころコロ助」の初期 | トップページ | 益子かつみ「さいころコロ助」55年 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事